二次会チャンネルTOPBLOGリスト代表【松村裕樹】のBLOG>二次会の会場探し24のチェックポイント

結婚式二次会の会場探し24のチェックポイント

結婚式二次会幹事代行2次会チャンネル代表松村裕樹のBLOG   ~2013年4月22日~


▶前のページ   ▶次のページ


結婚式二次会の幹事様必見!!!

結婚式二次会の幹事を新郎新婦様から依頼されたときに
まずはじめにやることは会場探しです。

ぐるなびwedding二次会などで探される方が多いと思いますが
初めての場合は、何を注意したらよいのかわからないかもしれません

そんな方のために二次会の会場探しのポイントをまとめました

結婚式二次会のお店を探すときのチェックポイントとは?

24項目にしてみました

1◆
立食の場合の参加人数カウントはどのようするのか?

>2◆
会場に柱はないか?ゲスト席からの死角はないか?

>3◆
ビュッフェスタイルか?テーブルコーススタイルか?

4◆
ビュッフェスタイルの場合、フード・ドリンクの位置は?

5◆
当日参加人数が増えた場合、減った場合にはどのような対応をしてくれるか?

6◆
駅からの立地。わかりやすい場所にあるか

7◆
新郎新婦入場コース ドアから高砂席まで。

8◆
最低保証金はあるのか?
例)最低でも30万円の金額は使ってください。飲食代金1名5000円×60名=30万円
これはかなり重要です。

9◆
二次会当日の幹事様グループの会場への入り時間
もちろん早く入れたほうがベターです。通常は受付30分前ですね

10◆
当日の店側スタッフ人数は?

11◆
クロークはあるか?(特に冬場)

12◆
ケーキ持ち込み料金は発生するか?

13◆
キャンドルや高砂装花サービスは料金は発生するか?
不要の場合はもちろん確認も不要です

14◆
音響設備・プロジェクター・スクリーン・モニターなど貸出料金は発生するか?

15◆
控え室はあるか?新郎新婦が早く到着した場合の待機場所の確認

16◆
ゲストお見送り時のサンクスプチギフトを入れるかごは借りられるか?

17◆
サービス料は発生するか?(10%発生する店がまれにあります)
値段に消費税が込みかどうか?ここは重要です。
仮に60名参加の二次会。1名の飲食代金5000円としますと・・・
60名×5000円=30万円 30万円の消費税8%は・・・
24000円になります。さらに消費税が10%になると3万円。
ここを計算にいれておかないとおよそ3万円も予算オーバーの可能性があります
消費税は確認するべきですね。

18◆
景品を並べるテーブルを用意してもらえるか?

19◆
照明や音響・アテンドを担当してくれるスタッフが店舗にいるか?

20◆
ドリンク ラストオーダーの時間は?
お開き15分前から30分前のお店が多いです

21◆
実際に完全撤収は何時までなのか?
通常は下記のタイムスケジュールですが、まれに30分短いお店があったりします
シーズンによっても変更があるようです

・30分 準備
・30分 受付
・120分 パーティ時間
・30分 お見送り&撤収&後片付け

22◆
余興などを予定している場合に充分なスペースが確保できるか?

23◆
景品や備品を前日までに会場で預かってもらえるか?

24◆
最終の参加予定人数報告は当日何日前までなのか?
最低保証人数を下回ってない場合には
参加予定人数の総数よりも5%~10%は少なく報告するのがベターです


最後に・・・
もっとも重要なのは店舗のスタッフの方々が結婚式二次会に慣れているかどうか?


結婚式二次会幹事代行2次会チャンネル代表松村裕樹のBLOG


▶前のページ  ▶次のページ