二次会チャンネルTOPBLOGリスト代表【松村裕樹】のBLOG>なぜ結婚式二次会幹事代行を始めたか【3】

なぜ結婚式二次会幹事代行を始めたか?【3】

結婚式二次会幹事代行2次会チャンネル代表松村裕樹のBLOG   ~2009年3月26日~


▶前のページ   ▶次のページ


前回からの続き~

1 おもしろそうだった。
2 オリジナリティのある結婚式二次会を提供したい。
3 夫婦の絆・家族の絆を大切にしたい。

今日は3の「夫婦の絆を大切にしたい」についてです

私はカナダ・バンクーバーに留学していたことがあります

そのときの体験はこちらのBLOG記事

カナダのあるご家庭にホームスティしていたことがあるのですが
本当に家族を大切にしている家庭でした

その家庭はまさに理想の夫婦・理想の親子でした

残念ながら私の家庭では、父親が急性アルコール中毒であったため
両親のケンカは日常茶飯事でした

そういったこともありカナダ滞在中
ホームスティ先のような家庭が日本にもたくさん増えて欲しいと強く感じていました。

t01900152_0190015210235750493

話はかわりますが、マレーネ・ディートリッヒというドイツ生まれの女優がいます。

彼女が84歳のとき、公園を散歩していたら、
目の前に、夫婦らしき二人の老人が
手を差し伸べ、
身体を支え、
助け合いながら、
ヨタヨタと歩いていたそうです。
それを見て、「ああ どうして私は結婚しなかったんだろう?」と
激しく後悔したらしいです。

彼女は結局、ひとり孤独に死んでいったとのことです。

いい夫婦 

支え合っている夫婦の姿というのは、誰の目から見ても美しいですよね。
お客様には、こんなカップルになってもらえたら最高です。
これが2次会チャンネルを始めた3つめの理由です。

▶2次会チャンネル誕生物語をマンガで見る


結婚式二次会幹事代行2次会チャンネル代表松村裕樹のBLOG


▶前のページ   ▶次のページ