外国人との結婚式を英語で司会

国際結婚式プロデュース

中国語対応も可能

外国人との披露宴・二次会をプランニングします

国際結婚式プロデュース

近年増えてきました外国人との結婚式。2次会チャンネルではよくご相談を受けます。多いのは英語圏。アメリカ、オーストラリア、イギリス。次に中国語圏。台湾、香港などでしょうか?2次会チャンネルでは国際結婚を応援するために英語と中国語での司会に対応しております


サービス内容の基本はスタンダードプランです

スタンダードプランとの違い

■1■司会が2名体制

日本語でMC→そのあと英語 or 中国語でMC
日本語でMCのあとに英語で通訳をさせていただくので、外国人の方とご結婚された方でも、安心して楽しんでいただけるウェディングパーティーです。

■2■スピーチなど原稿を事前に翻訳

ご友人様や新郎新婦様のスピーチは事前にご提出いただき、事前に翻訳しておきます。

日本人の方のスピーチ→事前に英訳

外国人の方のスピーチ→事前に和訳

■3■当日の案内なども英語

受付やテーブルには英語での案内表示もご用意いたします。

■4■BGMにもこだわり

該当国で定番のウェディングソングをご用意いたします

■5■外国人にうける演出
ビッグナイフとビッグスプーン共同作業

■6■ゲーム景品は現物

普段の景品は目録ですが、海外からの参加者が多い場合は発送できない場合がございますので、できるかぎり現物でお渡しできる品を揃えます

【新郎新婦様お支払い金額】

149,800円

【ゲスト様お支払い金額】

店舗での飲食代金+3500円=会費

例)飲食代金1名5000円の場合

5000円+3500円=8500円

上記がゲスト1名あたりの会費となります

景品代金やゲーム代金として1名あたり3500円

アメリカ人新郎と日本人新婦からのご感想

国際結婚プロデュース開始の背景

そもそも2次会チャンネル誕生のきっかけが代表松村の海外留学でした。

 留学中に私はカナダ・バンクーバーやロサンゼルスでたくさんの外国人・日本人と知り合いました。そこには日本人と外国人のカップルがたくさんいました。この頃から私は国際結婚を身近に感じることのできる環境にいたと言えます。

 そして海外留学経験のある私の周囲には、同じような経験のある方が日本でもたくさん集まってくれます。そこには通訳会社を設立した方や、国際交流イベントを企画する会社を設立した方、海外専門のPR会社を設立した方、輸入や輸出専門の会社を設立した方などなど。

 英語を使って仕事で活躍している方々が私の周囲にはたくさんいらっしゃいます。こういった友人たちと仕事をする機会が偶然にもめぐってきました。実は2次会チャンネルをスタートさせて、3年後の2012年あたりから少しずつ問い合わせが増えてきたのが国際結婚カップルからのご依頼でした。

■外国語ウェディングプロデュース実績■

2012年3件

オーストラリア人新郎様&日本人新婦様など

2013年…4

日本人新郎様&イギリス人新婦様など

2014年6件

カナダ人新郎様&日本人新婦様など

2015年…8件

日本人新郎様&台湾人新婦様など

これらは全てHPなどで特に告知していないにも関わらずいただいたご依頼でした。私は国際結婚が増えていることを実感いたしました。なぜ弊社に依頼があるのか?他に対応しているプロデュース会社はないのか?私は調べました。しかし「英語対応可能」と告知している結婚式プロデュース会社はありませんでした。このとき弊社にお問い合わせいただいたカップルは本当に困っていたということを私は強く感じました

以上の理由から2015年より2次会チャンネルでは、国際結婚専門~英語で結婚式二次会サービスを開始いたします。外国人ゲストも日本人ゲストもどちらも一緒に楽しんいでいただけることをお約束いたします!

英語台本とプログラムをチェック
英語台本とプログラムをチェック
teltel