二次会代行とは

【徹底解説!】二次会代行とは?サービス内容からメリットデメリットまでを徹底解説!

二次会代行
二次会幹事代行とは?

披露宴に参加できない人もいるから、二次会は開催したいけれど、結婚式の準備もあるから手が回らない、そんな悩みを抱える人におすすめなのが二次会代行に依頼する方法です。ただしお金もかかり、本当にお任せしても大丈夫なのかが心配ですよね。代行会社にとってはいくつもある案件の一つでも、自分たちにとっては一度きりのイベント。失敗はできません。そこで今回は、二次会代行についての情報や基礎知識、また二次会代行に依頼するメリットデメリットをご紹介します。

二次会代行とは?

二次会代行とは

 二次会代行とは、披露宴のあとに開催する結婚式の二次会の企画や準備、お店の手配などを新郎新婦、また新郎新婦に依頼される幹事などに代わり、プロが行うサービスのことをいいます。また、当日の進行や受付、司会などトータルでサポートすることも可能で、負担が大きくなる幹事役を肩代わりしてもらえることから注目を集めているサービスです。二次会を新郎新婦が主催する場合、準備だけでも時間がかかりますし、親しい友人でも幹事をお願いすると二次会の間拘束することになってしまいます。そのため二次会代行に依頼する人は年々増加しています。

 二次会代行業は、結婚式にかける費用が日本一ともいわれる名古屋で、2003年頃から始まったサービスです。ウェディングサービス業者や、司会派遣を受け持つ業者などが事業を展開し、名古屋から全国でサービスを受けられるようになってきています。現在では東京や名古屋、大阪、福岡といった主要都市にも多くの代行業者があり、地元に密着したお店やサービスを利用することができます。

二次会代行のサービス内容

二次会代行_サービス内容

二次会代行のサービスについては、会社によって多少の違いや特色があります。ここでは基本的なサービスについて、詳しくご紹介します。

二次会についての事前に相談ができる

二次会代行では、専属の二次会プランナーと一緒にどういった二次会にしたいか、またどんなことをしたいかを考えます。会場の広さや設備によってできることも変わってきますし、ゲストの人数によっては、考えていなかった企画が可能なこともあります。二次会代行では色々な二次会を手がけていますので、アイデアも豊富です。さらに二次会の企画内容について、プログラムを作成し、司会の台本、出演内容の詳しい企画書なども作成してもらえます。特に、進行表や会場の見取り図などの作成は助かります。それに加え、会場の手配や予約などの交渉もお願いできます。

ゲストの管理をしてくれる

二次会代行では、二次会に参加するゲストのサポートもお願いできます。招待状でゲストの出欠を確認し、当日披露宴と二次会に参加するゲストと二次会だけの参加のゲストの把握をしてもらえますし、当日に、急に参加できなくなったゲストや、遅刻してくるゲストについても、お願いすることができます。特に当日は新郎新婦も忙しく、連絡が、難しいことが多いので、とても助かるサービスです。

安心してパーティーの運営を任せることができる

二次会で大変な当日の進行やお金の管理など、安心して任せることができるのも、二次会代行にお願いする大きなメリットです。二次会の受付をお願いすることで、面倒な会費の徴収や管理をお任せできますし、思ったよりも大荷物になりがちなプレゼント(プチギフト)や景品の保管や持ち運びもしなくて済みます。また演出や写真、動画撮影などもお願いできるので、時間を気にしながら二次会に参加することもありません。また司会も合わせてしてもらえば、新郎新婦やゲストに負担をかけることもなく二次会を楽しむことができます。料理や飲み物の手配、また会場の準備や撤収についてもお願いできるので、まさに「体一つ」で二次会に参加することができます。

二次会代行で対応してくれる基本的なサービス内容は下記となります。

二次会代行のプラン内容
二次会代行2次会チャンネルサービス内容

二次会代行を利用したときのメリット・デメリット

二次会代行_メリット_デメリット

新郎新婦や幹事の負担を軽減することができることから注目されている二次会代行ですが、そのメリットだけでなくデメリットについても理解した上で利用する必要があります。そこで、二次会代行を利用するメリット、デメリットについて詳しくご紹介します

 

4つのデメリット

二次会代行をお願いした場合、その会社が対応している地域での開催が、前提となるため、地域によっては利用できないこともあります。さらに以下のようなデメリットもあります。

費用がかかる

二次会代行では飲食代に加えて、二次会代行会社に支払う費用をゲストに分担してもらうか、もしくはセット料金を新郎新婦が負担し、飲食代と景品代をゲストに負担してもらう支払い方法が主流です。ただし、参加するゲストが少ないと、一人当たりの負担が増え、セット料金が追加されるなど、思ったより高くなってしまう可能性もあります。

夫婦のオリジナル感が出ないことも?

二次会代行では、イベントやゲームなど個人ではできないものや道具・機材・ノウハウが揃っているため、定番の企画については充実しています。しかしたくさんの二次会を代行しているため、二次会代行会社のマニュアルとして均一化されがちです。そのため自分たちの独自の企画については対応できない、または断られることもあります。したがって友人と同じ二次会代行会社を使うと、どこかで見たことのあるような演出になりがちで、新郎新婦独自のオリジナル感を出すことは難しくなります。しかし演出でオリジナル感を出すこともできるので、アレンジ・アイデア次第でカバーすることはできます。また均一化せずにそれぞれのお客様ごとに個別の企画を考えてくれる二次会代行会社もあります。

担当者に当たりと外れがある

二次会代行は人気があり、常に混み合っている状態です。特に春や秋の結婚シーズンだと予約がとれないこともあります。依頼するのが遅くなるほど、ベテランではない担当者にあたる確率が増えます。また代行会社によっては担当者一人で何件もの案件を担当していることもあり、きちんと対応してもらえないこともあります。さらに担当者との相性が悪い場合もあります。打ち合わせをしている際に、相性の確認しておくことも重要な準備の1つになります。二次会代行会社によっては同じ日に受注するパーティーは〇件まで、と制限していることもあります。

【値段だけで選ぶとあまりよくない

二次会代行は各社によって値段も様々です。もちろん安い料金の会社を選ぶのは重要ですが、低料金の代行会社を選ぶ際は特に注意しましょう。二次会は生涯の思い出に残る1日。値段よりサービス内容や対応で決定するほうが無難です。

 

7つのメリット

デメリットもありますが、もちろん二次会代行が人気なのは、そのメリットが多いからでもあります。二次会代行をお願いした場合のメリットについて、詳しくご紹介します。

圧倒的に手間暇が減る

二次会は企画を立てることはもちろん、ゲーム演出の準備や景品の準備、プログラムや進行表の作成、ゲストへの出欠確認などすることが多岐にわたります。披露宴の準備で忙しい新郎新婦に大きな負担になりますし、気心のしれた友人に頼むとしても、その友人に負担をかけることになります。そういった負担を二次会代行をお願いすることでなくすことができます。そして何より二次会当日に全員が楽しめることが大きなメリットです。

希望を言いやすい

自分たちで二次会をする場合は、予算の都合などを考えるとあまり冒険はできません。しかし、二次会代行の場合は、無茶と思えるような希望でも形を変えたり別の方法を提案してもらえたりするので、「できるかどうかはともかくやってみたい」という自由な希望を言うことができます。すると、できる方法を提案してくれる二次会代行会社もたくさんあります。

進行がスムーズになる

自分たちで企画や進行を立てることはもちろんできますが、実際にするのはなかなか難しく、思ったようにいかなかったり時間がかかったりとトラブルになりがちです。二次会代行は多くの二次会を手がけている分、進行の遅れにも対処できる経験値があるため安心です。

サプライズの企画が立てやすい

二次会でお世話になった人にお礼をしたい、ちょっとしたサプライズを用意したいと考えている場合、その友達が幹事だとサプライズがしにくくなります。二次会代行にお願いすれば、サプライズしたい相手に話が伝わる心配をしなくて済みます。

短期間でお願いができる

披露宴の準備をしていると、二次会をするかどうかは後回しになりがち。そのためすることを決めたものの、準備する時間がないということも少なくありません。もちろん、ある程度の準備期間は必要ですが、二次会代行会社では短期間であっても対応してくれます。披露宴の準備って後半になればなるほど忙しくなり、二次会のことに気が回らないなんてことはよくあります

演出や景品を用意してくれる

個人での演出は準備が大変ですが、二次会代行では機材も多く揃っているのでプロの演出が可能です。また、ゲームの景品はあちこちに買い物に出掛ける必要がありますが、二次会代行なら色々な種類の景品を安価に揃えることが可能です。景品について詳しく知りたい方はこちら

【プロならではの演出

友人に幹事を頼んでいたらできない、プロならではの演出で、二次会がとても盛り上がります

都道府県別おすすめの二次会代行

二次会代行_都道府県別

二次会代行は、全国に色々な支店を持つ会社から、主要都市に営業所を持つ会社など様々です。そのため、土地ごとに強みのある二次会代行を選ぶのがおすすめです。そこで都道府県別におすすめの二次会代行会社をご紹介します。

東京なら「二次会ジェンヌ」

東京を中心に首都圏で二次会をするならおすすめなのは「二次会ジェンヌ」です。選ばれる理由としては、関東から東海まで、提携している会場が300あり、提携会場なら無料特典などもあるためお得です。パッケージ価格なので追加で料金が必要となることもありません。「景品とかもすごい豪華ですごい良かったと思います。どうもありがとうございました」という利用者の声もあります。パックで申し込んだ場合、豪華クルージングのチケットなど12種類の豪華な景品が用意されている点でも人気を集めています。

「二次会ジェンヌ」の基本情報 

提携会場の場合、プロ司会者、受付スタッフ、音響オペーレータ、プロカメラマンがつきます。さらに専属プランナーが相談に乗ります。

料金

幹事代行プラン98,000円

パック会費が一人6,500円

住所

東京都豊島区東池袋2-62-10池袋5thビル11階

電話番号 03-6907-3912
HP URL http://www.2jikai-sienne.com/

名古屋なら「名鈴社」

名古屋で様々なイベントの企画に携わっているのが「名鈴社」です。選ばれる理由としては、名古屋を中心に、東海3県だけで二次会の代行をおこなっていること、14年もの歴史があり実績のある会社として評価されているため。利用者の声を見ても、「名鈴社さんのプランには写真が含まれていて、後日データで届きます。150枚くらいと聞いていたのに、予定枚数よりもたくさん入っていてビックリしました」などの声があります。自分たちで写真を撮らなくていいので、リラックスした表情の写真が多い点でも喜ばれています。

「名鈴社」の基本情報 

料金

男性は6,000円〜

女性は5,500円〜

住所

名古屋市中区栄一丁目10番21号

名古屋御園ビル2階

電話番号 052-228-8120
HP URL https://www.meirinsha.jp/

サポートスタッフ、司会、受付、音響操作、カメラマンがつき、ウェディングケーキやキャンドルサービス付き、飲食代や会場費もすべてプランに含まれます。

横浜なら「二次会ストーリー」

多くの素敵な結婚式場がある横浜で、リーズナブルな料金で二次会ができる「二次会ストーリー」が選ばれています。選ばれる理由としては、会費一人2,000円とリーズナブルな料金ながら、お笑い芸人が司会をするなど他の二次会代行とは違う特色があります。また提携会場がなく、自分たちの好きな会場を選べる点も魅力です。「当日は披露宴が押しに押して、二次会の時間もずれてしまったのですが、進行やプレゼントの割り当て変更等 柔軟に対応頂いたおかげで、安心して終始笑顔で過ごす事ができました!」などの利用者の声もあります。

「二次会ストーリー」の基本情報 

基本パックに必要なオプションをつけるプランとなっています。基本パックにはお笑い芸人の司会、プランナー、受付スタッフ、カメラマン、音響スタッフがつき、余興のサポートや会場での打ち合わせなど二次会に必要なすべてが揃っています。

料金 飲食代+1名2,000円
住所

東京都渋谷区神宮前2-6-6-401 

秀和外苑レジデンス

電話番号 0120-222-792
HP URL https://zenkoku.2jikaistory.com/

京都・大阪(梅田)なら「二次会チャンネル」

創業から10年、実績のある二次会チャンネルは関西圏で人気の二次会代行会社です。選ばれる理由としては、他の代行会社にはないハイテクなゲームが話題です。また制約がなく自分らしい二次会をしたいという人にはおすすめです。またプランナーが司会をするため、行き違いなどがない点からも人気です。利用者からは、「2次会チャンネルのパーティーは先月行きました。ゲームと景品がかなり豪華でよかったです」との声もあります。二次会チャンネルは他の代行会社にはない、特色ある景品も話題となっています。

「二次会チャンネル」の基本情報の基本情報 

スタンダードプランが基本です。会場探しや打ち合わせ、飾り付けや受付、司会、音響、カメラマンといったスタッフに加え、景品購入や招待メール、お金のやり取りもすべてお任せです。 

料金

スタンダードプラン69,800円

ゲストの参加費1名3000円

住所

京都市上京区宮垣町91

(梅田にもサロンあり)

電話番号 0120-989-515
HP URL https://www.nizikai-ch.com/

福岡なら「2次会story」

福岡を中心に二次会代行をおこなっているのが「2次会story」です。選ばれる理由としては、九州地区のみで300もの提携会場があり、低価格で二次会代行をお願いできることで人気を集めています。「当日の進行内容も、こちらの要望をきちんと 取り入れてくださったので、新郎新婦もどきどきわくわくな楽しい二次会となりました」などの利用者の声もあります。二次会を自分たちでするとゆっくりゲストと話す時間がない、そんな悩みを二次会代行をお願いすることで解決できます。

「2次会story」の基本情報

司会進行、受付、カメラマンや音響スタッフに加え、打ち合わせやプロデュース、景品手配や飾り付けなどの基本パック、さらに希望するオプションは追加料金となります。 

料金 基本費用が39,800円
住所

福岡県福岡市中央区舞鶴1丁目8-39

電話番号 092-713-0303
HP URL https://2jikaistory.com/

結婚式の二次会代行なら二次会チャンネル!

結婚式の準備に追われて、二次会のことまで手が回らない、また友達に幹事を頼むのも大変そうで気が引ける、そんな時におすすめしたいのが二次会代行をおこなっている二次会チャンネルです。

二次会チャンネルとは、ウェディングプロデュースや二次会代行をおこなっている二次会幹事代行会社です。10年もの実績があり、多くの新郎新婦カップルに選ばれている理由を紹介していきます。

【料金プラン / サービス内容】

気になる料金ですが、二次会チャンネルでは分かりやすい料金体系になっています。必要なサービスはすべてセットになっていて、後からオプション料金などを請求されることもありません。

(ゲストらくらくコース)

新郎新婦が69,800円を支払い、ゲストは参加費として飲食代に3,000円を上乗せして二次会チャンネルに支払うコースです。二次会参加費が安くなるので、ゲストに喜ばれるコースです。

(新郎新婦0円コース)

新郎新婦の負担は0で、ゲストは飲食代に4,500円を上乗せして二次会チャンネルに支払います。新郎新婦の負担が軽くなります。

二次会チャンネルへ相談する

まずは二次会チャンネルに「こんな二次会をしたいけれどできますか?」と相談してみてください。

相談予約は下記バナーから、またLINEでも受け付けています。

二次会代行司会を申し込む

おすすめのコンテンツ

お急ぎの方は電話やLINEでも相談受付中

teltel