婚約指輪を貰った場合はお返しをどうするべき?

婚約指輪を貰った場合はお返しをどうするべき?
結婚と二次会に役立つコラム【43】

 大切な相手からもらった婚約指輪の存在は、何よりも嬉しい物だと言えるでしょう。しかし、貰った後の事について悩む人は多いのではないでしょうか。嬉しい気持ちを伝えるためにお返しをすべきかしない方がいいのか、迷ってしまいますよね。すると決めた場合でも、どんな物を選べばいいのか分からないという人が多いです。そこで、婚約指輪のお返しについてこれから詳しく伝えていきます。品物の相場や渡すタイミング、人気のアイテムについて紹介していくため参考にしてください。

婚約指輪を貰った感謝をお返しで表現してみよう

 婚約指輪を貰ったら必ずお返しをしなければいけない、という決まりはありません。ですが、指輪を貰った時に嬉しいと感じた気持ちを、相手の人に伝えたいと考えるのは自然な事でしょう。思いを見える形にして分かりやすく伝えるというのは良い事です。

 

 しかし婚約指輪は、結婚の約束をしたという事を証明する物であるため、高価な物が多いという点が問題です。安物をプレゼントするわけにはいかないため、質の良い素材を使用していたり凝ったデザインになっている事が多いでしょう。そういった物を購入すると、値段が高くなってしまいますよね。指輪を贈られた人は、その品物の価値にふさわしい物をお返しとして選ばなければならないため、困ってしまう場合が多いのではないでしょうか。

 

 お返しの品の相場は、貰った婚約指輪の金額の半分程度か、三分の一程度が一般的です。参考にしておくと良いでしょう。ただし、気を付けなければいけない点があります。それは、贈られた婚約指輪より高い物を贈るのは控えた方が良いという事です。いくら嬉しかったといっても、相手が頑張って用意した婚約指輪よりも高い物を贈るのは、やめておいた方が良いです。相手の気持ちや立場を尊重するなら、指輪の値段よりも低い物を選ぶのがベストでしょう。気持ちを伝える事は大切ですが、相手の気持ちを尊重しながらお返しの品を選ぶ事の方が重要なポイントになります。

お返しの品は何がいい?渡すタイミングはいつ?

【お返しの品は何にする?】 

婚約指輪のお返しとしてよく選ばれる物は、実用的なアイテムが多いです。その中では時計や万年筆、スーツやネクタイなどがお返し品のランキング上位に入っています。意外な品物としては、仕事で使えるパソコンやタブレットなどもランクインする事が多いでしょう。重要なポイントは、実際に日常で使う事ができるという点です。長く使えるような丈夫な物を選ぶと喜ばれやすくて良いです。

 

【いつ渡す?】 

 お返し品が決まった後は、渡すタイミングを考えなければいけません。苦労して選んだ品物を、適当に渡すなんて事はしたくないですよね。包装に力をいれたり、シチュエーションを考える事も大切ですが、渡すタイミングもしっかりと考えておくと良いです。

 

 すぐにお返しをしたい気持ちがあるかもしれませんが、婚約指輪をもらってすぐの日には渡さずに、ある程度時間が経過してからにした方が良いでしょう。あまりすぐにお返しの品を渡してしまうと、よく考えずに選んだのではないかと思われてしまいます。在庫の関係で品物を早く購入しなければならなかったという場合もありますが、その際は家に保管しておいて時間をおくと良いです。一般的には二、三週間以上の時間をあけるのがベストですが、食事会や結納がある時に渡すのも一つの方法です。大切なお返しを渡す時は誰だって、しっかりと考えて選んだのだと思われたいですよね。

渡すか渡さないかは自分の判断で自由に決めよう

 婚約指輪を貰った人は、だいたい二人に一人の割合でお返しをしています。単純に考えると、全体の半分の人がお返しについて考えている事にもなります。つまりそれだけの人が、相手に嬉しい気持ちを伝えたいと思っているのでしょう。しかしお返しを渡すのは良い事ですが、それぞれに異なる事情があるという事を忘れてはいけません。他の人が贈っているからしなければならないというわけではないため、自分の身の回りの事情にあった判断をしましょう。お返しをされて嬉しいと感じる人が多い事は事実ですが、無理をしてまで渡す必要はありません。どんな判断をしても、相手を大切に思う気持ちがあるという事が重要です。

 

 実際に婚約指輪のお返しをしたという人の中には、難しく考えていない人もいます。嬉しいという気持ちを見える形にして伝えたかったという声が多いため、お返しの品物を用意できなかった場合でも落ち込む必要はありません。一般例を参考にする事は大事ですが、他の人がしないような事でお返しをするのも良いのではないでしょうか。自分らしさを大切にするのも忘れないようにしましょう。お返しをした人の中には、相手の人と一緒に品物を選んだという人もいます。相手に内緒で用意するのも良いですが、このように選ぶのも楽しい思い出になるでしょう。実際にお返しをした人の中では、行動にうつして良かったと考えている人が多いです。そのため、小さな事や珍しい事でも、自分にできる方法でお返ししてみるのが一番ではないでしょうか。

お返しは嬉しい気持ちを見える形にして伝えられる

 婚約指輪のお返しをする事は、自分の心を見える形にして伝える事にもなります。自分の感情をはっきりと相手に伝えたい人にとっては、良い手段になるでしょう。贈り物を選ぶ際は、相手の立場になって考える事が重要です。毎日使える物や、長く使えるように丈夫な物を選ぶ事がポイントとなるため覚えておきましょう。毎日身につける時計などは良いアイテムだと言えるのではないでしょうか。仕事に役立つ物なども喜ばれやすいため、候補として入れておくと良いです。

二次会幹事代行なら二次会チャンネル!

結婚式二次会幹事代行2次会チャンネルでは、結婚式二次会だけでなく会費制のお披露目パーティーもプロデュースしております。最近では挙式・披露宴を行わずに、カジュアルな会費制ウェディングパーティのみを検討されているカップルからのご依頼が約60%になっています。祝儀制は大げさになるので、大変そう。もっと簡単にお金をかけずにお披露目パーティを開きたい!会費制のウェディングパーティをカジュアルにやってみたい!そんなカップルはぜひご相談ください。

キタ梅田で結婚式二次会

2次会チャンネルとは?

2次会チャンネルとは、ウェディングプロデュースや二次会代行をおこなっている二次会幹事代行会社です。10年もの実績があり、トータル1000件以上の二次会を企画・運営してきました。ここからは2次会チャンネルが多くの新郎新婦カップルに選ばれている理由を紹介していきます。

【1】圧倒的な実績数

年間200組以上のカップルが利用し、実際にその感想をYouTubeで公開しています。どの動画を見ても、自分たちらしい二次会ができた喜びの声にあふれています。

 

【2】盛り上がるクイズ

二次会のゲームというとビンゴが定番ですが、ありきたりすぎて盛り上がらないことも。二次会チャンネルではクイズゲームを採用しており、どんなゲームなのか無料体験会もおこなっています。

 

【3】自由度が高い

二次会代行というと、することが決まっていたり、会場が限定されていることも多くあります。二次会チャンネルではまずカップルの皆さんの希望が優先され、「こんなことは無理かな」というような要望にも応えてきた実績があります。

 

【4】LINEで打ち合わせ

披露宴の日程が近付くと、なかなか打ち合わせも難しくなります。二次会チャンネルでは対面の打ち合わせは最初の顔合わせだけで、次回以降はLINEで打ち合わせとなります。ちょっとした疑問もすぐに聞くことができる点も助かります。

 

【5】豪華な景品

定番の景品では参加者の人も「またこれか」となってしまいがちです。二次会チャンネルでは温泉ペアチケットや豪華食材など、年代や年齢問わずに満足してもらえる豪華な景品を用意しています。

 

【6】プランナーが司会者

二次会チャンネルのプランナーは、なんと全員がプロの司会者です。そのため、可能な限りプランナーがそのまま司会者を務めます。そのため伝達もれや行き違いなどが起こらないという大きなメリットがあります。司会者の顔が分かっていることも安心です。

【料金プラン / サービス内容】

気になる料金ですが、二次会チャンネルでは分かりやすい料金体系になっています。必要なサービスはすべてセットになっていて、後からオプション料金などを請求されることもありません。

 

(ゲストらくらくコース)

新郎新婦が69,800円を支払い、ゲストは参加費として飲食代に3,000円を上乗せして二次会チャンネルに支払うコースです。二次会参加費が安くなるので、ゲストに喜ばれるコースです。

 

(新郎新婦0円コース)

新郎新婦の負担は0で、ゲストは飲食代に4,500円を上乗せして二次会チャンネルに支払います。新郎新婦の負担が軽くなります。

2次会チャンネルへ相談する

まずは2次会チャンネルに「こんな二次会をしたいけれどできますか?」と相談してみてください。

相談予約は下記バナーから、またLINEでも受け付けています。

お急ぎの方は電話やLINEでも相談受付中

teltel

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます